あっぷるはりきゅう院(黒田耕生)

たつの市の鍼灸院。肩こり、腰痛その他なんでも相談下さい。

兵庫県たつの市で鍼灸院をやってます。姫路市、宍粟市、相生市、赤穂市、太子町、佐用町、上郡町などからも数多く通われています。
肩こり、腰痛、頭痛、生理痛、不妊治療、めまい、うつ、ぎっくり腰、等々
お気軽にご相談下さい。\(^o^)/。
兵庫県たつの市龍野町日山62-6 電話:0791-60-1448

  • facebook
  • twitter
反応点治療

反応点治療
著者:河村廣定
価格:3,570円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

出張治療


別件で近くを通りかかって、たまたま頼まれて治療に行ってきました。
感謝されるのは嬉しいものですね。

Facebookをしていない人にも見えるかな?
Facebookのお友達の投稿です。


論語 顔淵第十二 2
仲弓問仁。
子曰。出門如見大賓。使民如承大祭。
己所不欲。勿施於人。
在邦無怨。在家無怨。
仲弓曰。雍雖不敏。請事斯語矣。


仲弓、仁を問う。

子曰く、門をいでては大賓を見るが如く、民を使うには大祭を承くるが如く。
己の欲せざる所、人に施すなかれ。
邦にありても恨みなし、家にありても恨みなし。

仲弓曰く、雍、不敏と雖も、請う、斯の語を事せん。


ーあっぷるメモー
「己の欲せざる所は人に施すなかれ」という有名な論語の一文。

話題に出てちょっと気になったので調べてみた。
自分なりの訳。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
仲弓が「仁」について尋ねた。
孔子が答えた。
「ひとたび門を出たら、誰に会っても、国賓と会うように敬い謹んで応対しなさい。
人を使う時は、神様にお願いをするときのように礼を尽くしてしなさい。
 自分がしてほしくないことは、決して他人にしてはならない。
 そうすれば、家の外にあっても、家の中にあっても恨まれることはない。」

仲弓が答えた。
「私はいたらないものですが、この言葉を守って行こうと誓います。」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

調べる中で気付いたのは、これは「自戒」の言葉であって他人に求めるものではないなということ。
だって、「おまえ、人の嫌がることはするなよ」って言われたくないよね。w

自分がされて気にならないことでも、それを気にする人も居るかもしれない。
しかし他人の気持ちまではわからないので、
「すくなくとも」、自分がされて嫌なことは他人にしないようにしたいと思います。

こども論語塾(プレゼント用3冊セット)

こども論語塾(プレゼント用3冊セット)
著者:安岡定子
価格:4,725円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


不定愁訴とは
「頭が重い」
「体がだるい」
「疲れがとれない」
「イライラする」
などを始めとして、多様な症状で現れるが、
特定の病気ではなく、なんとなく調子が悪い状態を指します。
悪化するとうつ病になることもあります。

病院に行くにも何科に行ってよいか分からず、
行ったとしても、原因がはっきりせず対症療法的な治療になることが多いです。

当院の考え方では、暑さ、寒さ、季節の変わり目、気温、気圧、ストレス、その他外的要因から来る自律神経の失調、
さらには内蔵の機能低下に因るものと思われます。

当院では反応点治療により、内臓のケアも考え、全身治療をおこなっています。

原因不明の症状で悩んでおられましたら一度ご相談ください。


関連項目
全身治療の意味


あっぷるはりきゅう院
兵庫県たつの市龍野町日山62-6 
電話:0791-60-1448


四十肩、五十肩というのは、主に40代50代以降で、ある日突然肩が痛くなり、手を上に挙げたり、後ろに回したりすることが困難になる症状のものを言います。

主に肩関節周囲の、三角筋、上腕二頭筋、棘上筋などがこわばり、そこからくる炎症などでひどい痛みを伴います。

一度罹患すると炎症とこわばりの悪循環で完全に治癒するまで半年から一年ほどかかります。
五十肩はとくに炎症と強張りを繰り替えしやすい病態なのでできるだけ早い治療開始が望ましいです。

また、呼吸器系の問題とも関係していて、呼吸器系からの影響で強張りが出るため、肩だけの治療ではなかなか良くなりません。

五十肩
五十肩のセルフケア
全身治療の意味

「つらさ」の治療としての筋肉への施術。
「原因」の治療としての内臓への施術。

当院では「つらさ」の治療と、「原因」の治療の両方を行います。



あっぷるはりきゅう院
兵庫県たつの市龍野町日山62-6 
電話:0791-60-1448


ぎっくり腰は「魔女の一撃」と言われる程の痛みを伴います。

痛みの原因は筋肉の痙攣と硬直です。
腰の奥の太い筋肉が一斉に強張ったまま戻らなくなっている為、強い痛みが発生しています。

強張ったまま放置していると今度は細胞から炎症物質、発痛物質が出てきて痛みが長引くことになります。

深いところの筋肉はマッサージ等では中々緩んでくれません。

鍼は筋肉に直接刺激を与えて、反射で筋肉をゆるめることが出来ます。
ぎっくり腰になったら一分でも一秒でも早い治療が痛みを長引かせない為のポイントです。

痛みの原因は筋肉の硬直ですが、筋肉が痙攣して硬直する原因は内臓にあります。

内臓が弱ると筋肉がこわばりやすくなるのです。
詳しくはコチラ。
全身治療の意味

「つらさ」の治療としての筋肉への施術。
「原因」の治療としての内臓への施術。

当院では「つらさ」の治療と、「原因」の治療の両方を行います。


あっぷるはりきゅう院
兵庫県たつの市龍野町日山62-6 
電話:0791-60-1448

1 / 1112345...10...最後 »
online pharmacies Trusted source for online pharmacies safest way to get! Customers searching our on line pharmacy `|~ Canada drugs pharmacy is suitable for you. Huge selection of medicines. Choose and buy now purchase viagra }/^ generic viagra online - we have the best ratio of price and quality of drugs.