反応点治療

反応点治療
著者:河村廣定
価格:3,570円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

<

カテゴリー: 反応点治療


あっぷるはりきゅう院が所属する「反応点治療研究会」の講習会が東京で開催されることになりました。

“反応点がどうして生まれる”
— その診断テクニックから治療まで —

12月15日(日) 1月19日(日) の両日曜日
11:00〜12:00 講義 スライド説明
13:30〜16:00 まで  実習
講義:反応点の成り立ちと疾病との関連
実習:反応点治療の基礎実技
先着50名をもって閉め切らせて頂きます。
詳しくは 反応点治療研究会HP http://www.hannoten.com/
講習会のご案内をご覧ください。
問合せ harisenbon814@yahoo.co.jp
岸本まで


何にもしていないのに体調が悪い?
何にもしていないから体調が悪い?

何もしていないのは死人だけ!と師匠は言っていました。

生きている限り、起きて飯を食べて仕事をして遊んで寝ているはずです。
生きているということは常に変化をしているということです。

食べたものであったり、気候であったり、姿勢であったり、
人は常に色々なものに影響を受けて生きています。

本人は何もしていないつもりでも体調の悪くなることはよくあることなのです。



五十肩のセルフケア


『肩関節と関連するのは気管支や肺などの呼吸器の不調です。これら内臓から入力される情報は、ひるがえって肩関節周囲の筋緊張を促します。』

『はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア』
河村廣定 P60


-あっぷるメモ-
気管支と肺の影響が強いので胸部全面が内臓への治療ポイントとなります。
胸骨のあたりから大胸筋小胸筋のあたりの表面の皮膚に刺激を与えます。

筋肉の反応点は痛む筋肉の表面に現れるので痛みのある部分の表面の皮膚を刺激します。
深部の筋肉の場合、痛みの局在がはっきりしない場合が多いので痛む部分全体を包むように刺激を与えると良いと思います。


はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


五十肩


『肩から腕に至る上肢の疾病で、代表的な痛みが五十肩です。
そして五十肩は、肩関節周囲炎と言われるように、肩関節の広い範囲の炎症を意味しています。』

『はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア』
河村廣定 P59

-あっぷるメモ-
肩関節には非常に多くの筋肉が関わっています。
傷害された筋肉によって前に上げにくかったり、横に上げにくかったりします。
三角筋や上腕二頭筋長頭などが特に傷害されやすい傾向にあります。

五十肩は放置すると長引くので罹患したらなるべく早く治療を開始するのが良いです。

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


肩こりのセルフケア


辛い場所にこそ皮膚刺激

しつこい頸肩部の痛みなどに対して、咽や気管の慢性炎症に着目します。一方、急性の感染症である風邪の場合、一過性に肩こりがでます。』

『はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア』
河村廣定 P58


-あっぷるメモ-
肩こりは前述したように咽や鼻、気管などの炎症の筋肉への反応として引き起こされます。
治療のポイントとしては、咽や鼻、気管の皮膚への反応点と、
こわばってしまった肩の筋肉への治療の二本立てとなります。

鼻の反応点は小鼻の外側、頬骨の下から法令線の辺りに現れます。
咽や気管の反応点は喉仏の両側から気管の体表面部にそって両鎖骨の間あたり迄出ます。

肩こりの反応は首の後の付け根から両肩〜背中中央へ菱形にある僧帽筋の表面に出ます。

これらの場所で反応点を探し、ローラー鍼などでケアを行うといいでしょう。
中と外から、原因と症状、両方からのアプローチが大事です。


はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る