あっぷるはりきゅう院(黒田耕生)

たつの市の鍼灸院。肩こり、腰痛その他なんでも相談下さい。

兵庫県たつの市で鍼灸院をやってます。姫路市、宍粟市、相生市、赤穂市、太子町、佐用町、上郡町などからも数多く通われています。
肩こり、腰痛、頭痛、生理痛、不妊治療、めまい、うつ、ぎっくり腰、等々
お気軽にご相談下さい。\(^o^)/。
兵庫県たつの市龍野町日山62-6 電話:0791-60-1448

反応点治療

反応点治療
著者:河村廣定
価格:3,570円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア

はり灸師が教えるツボ刺激による自己ケア
著者:河村廣定
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

<

人生の責任


変えられるものと、変えられないもの。

『私たちも、自分の人生を創っている源は自分自身なのに、他人や環境に源があると錯覚してしまうことがあります。そして被害者的な発想になり、自分の人生の責任を他人や環境に転嫁してしまうのです。

「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」という言葉がありますね。受け身な人は、変えられないもの(=他人と過去)に囚われ、それに向けてグチや不満不平を言うようになります。
 一方、主体的な人は、変えられないものにムダに時間を費やすことをせずに、変えられるもの(=自分と未来)に向けて行動を起こします。

『心眼力』
野口嘉則 P182


-あっぷるメモ-
自分の人生に起こることの責任は全部自分にある。と、いろいろな本に書いてありました。
僕も昔うつ病だった頃、すべての責任はまわりにあると思っていました。

しかし、本当の責任は弱い自分の中にあることも知っていたのです。
その弱い自分を受け入れ、許し、認めることで、うつの殻を破ることができました。

だれもが、弱い者として生まれてくるのです。
弱いことの責任は誰にもありません。

他人に責任を転嫁するのではなく、弱い自分を認め、弱い自分のまま、強い自分になるために行動することが、すべての責任の取り方だと思います。


心眼力

心眼力
著者:野口嘉則
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

幸せになる方法


感謝力を修練する。

『「幸せになりたいのですが、幸せになるにはどうすればいいですか?」という質問をされることがあります。そんなとき私は、「幸せは、求めるものではなく、今ここに見出すものではないかと思います」と答えています。
「幸せになりたい」と幸せを求めているとき、私たちは「今は幸せではない」と認めていることになり、今の状態に感謝できません。この心境で生きる限り、本当の幸せには出会えないのです。』

『心眼力』
野口嘉則 P73


-あっぷるメモ-
感謝力とは、今ある幸せに気づき、感謝する能力だそうです。
とても嬉しいことやラッキーな事があった時だけでなく平凡な日常の中でも幸せを見出し、感謝する。
逆に辛いことや、困難なことにあってもそれによって得られる成長に喜びを見出し感謝する。

感謝力があれば、毎日が感謝するべきありがたいことだらけなのです。
それは幸せなことだと思います。


心眼力

心眼力
著者:野口嘉則
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

心の目を開く


「経営において一番大事なのは人間観である」

『松下幸之助さんは、「経営において一番大事なのは人間観である」とおっしゃいました。
つまり、人間をどのように見るかということを重視されたのです。
 松下さんは、社員の誰に対しても、「ああ、この人は素晴らしい存在なんや、偉大な力を持った人なんや」という見方をしたそうです。この見方こそが、たくさんの優秀な人材を育成された秘訣だったのです。』

『心眼力』
野口嘉則 P66

-あっぷるメモ-
思考は現実化する。と、言いますが人間関係も同じのようです。
「自分の周りにはバカばっかり集まってくる」と思えばそうなります。
「自分の周りは素晴らしい人ばかりで、みんな僕を手伝ってくれる」と思えばそうなります。
これは、両親も、配偶者も、子供も、友人も、上司も、部下も、みんな同じです。

中にはどうしようもないとしか思えない人もいますが、仏法では悪知識と言い、
反面教師として自分を諭してくれるありがたい相手と考えます。

僕のまわりは本当に素晴らしい人ばっかりでいつも助けてもらっています。\(^o^)/


心眼力

心眼力
著者:野口嘉則
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


『夜空を見上げると月が見えますね。満月のときもあれば、半月のときもあれば、三日月のときもあります。しかしそれは、私たちの肉眼に見える月の姿であって、本当の月の姿ではありません。
 私たちには三日月に見えるときがあっても、本当の月は、常にまん丸な球体です。つまり、目に見える月は欠けていても、本当の月は、じつは一度も欠けたことがないのです。

 人間も同様です。仮に今、その人の不完全な姿が現れていたとしても、その人の本質は、最初から変わることなく素晴らしいのです。そしてあなた自身の本質も、欠けたことのない月のように、最初から素晴らしいのです。
 大切なことは、肉眼に振り回されるのでなく、心の目で真実を見続けることです。』

『心眼力』
野口嘉則 P66


-あっぷるメモ-
あれができるから良い。これができないからダメ。
というのではなく、その人はその人のままで素晴らしいのです。
人は自分の本質を認めてもらえると力を発揮することができます。

僕は僕のままで、あなたはあなたのままで素晴らしいのです。\(^o^)/


心眼力

心眼力
著者:野口嘉則
価格:1,680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

人生に重要な事


-あっぷる自分メモ-

人生に重要なことは、勝つか負けるかではない。

楽しいか、楽しくないかだ。

しかしもっと重要なことは

楽しめるか、楽しめないかだ。


すべての事を楽しむことが出来れば
それほど素晴らしい人生はない。