カテゴリー別アーカイブ: 未分類

「エラーが発生したため、iPhone”xxx”をバックアップできませんでした。」

一昨年以来、iPhone6Plusを買って使っているが、去年の夏頃からバックアップが取れなくなっていた。

バックアップは320GBの外付けHDDにしていたのだが、iPhone6Plusの容量は最大の128GBだし、過去のiPhoneも64GBでまだ使ってるし、macmini本体のバックアップも同じHDDにしているため、容量不足でバックアップ出来ないのだと思っていた。

そこで最近新しく、HDDを買ってiPhone6Plusのバックアップを試みた所、相変わらずエラーでバックアップ出来なかった。

そして、エラーの内容が、上記タイトルの様に、
「エラーが発生したため、iPhone”xxx”をバックアップできませんでした。」
というだけでなにが問題か一切分からない。(^_^;)
すくなくとも、バックアップ先の容量不足では無かったようだ。

で、検索した所、ずばりそのまんまのお答えのようなサイトが見つかった。
劣化丸パク記事と言われるとほぼそのとおりですが、本当にこのサイトのお陰で助かったので、そのサイトが消えた時のため、自分用備忘録として残しておきたいと思います。

参考サイト。
「エラーが発生したため、iPhone"xxx"をバックアップできませんでした。」

上記サイトでも書かれていますが、まずはApple純正の対処手順。
iPhone、iPad、または iPod touch を iTunes でバックアップできない場合 – Apple サポート
これで治れば世話が無いと思います。

で、まずはどこでエラーが出るのかログを見ます。
macの「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「コンソール.app」でシステムのログが見れます。

直近でそれらしいエラーを探すと

2016/01/06 13:15:06.281 AppleMobileBackup[2438]: ERROR: Backup message response: 101 Unable to open domain directory: No such file or directory (2) at path “/var/mobile/Containers/Shared/AppGroup/0CDB4286-D0BE-4084-A789-F91F209E60D5″ (MBErrorDomain/101)

とゆーのが出ました。
探しきれない時は「AppleMobileBackup」とかで検索すると良いようです。

で、「0CDB4286-D0BE-4084-A789-F91F209E60D5」とゆーのがアプリを指しているらしく、これが引っかかってバックアップが出来ないらしい。

これがなんのアプリを指しているのか調べる必要があります。
そのためにはiPhoneの中の情報を取り出す必要があります。

アップル – サポート – ダウンロード
↑ここにある、「iPhone 構成ユーティリティ 2.2 (Mac)」を使います。

ダウンロードしてインストールすると、「アプリケーション」フォルダの中の「ユーティリティ」フォルダにアプリがインストールされます。
アプリを起動して、「ライブラリ」-「デバイス」で対象のiPhoneを選び、アプリケーションタブを選択、上部の「書き出す」ボタンをタップすると、「iPhone6plus.deviceinfo」というファイルが書きだされます。
「mi」等のテキストエディタで開いて「0CDB4286-D0BE-4084-A789-F91F209E60D5」を検索してみると、

という一文がヒットしました。
この場合、SpotLightというのがアプリ名のようです。

このアプリを削除して、再度バックアップを実行すると、、、、、、

「エラーが発生したため、iPhone”xxx”をバックアップできませんでした。」

あれ?(^_^;)
もう一度エラーログをとってみると、

2016/01/06 14:38:26.075 AppleMobileBackup[781]: ERROR: Backup message response: 101 Unable to open domain directory: No such file or directory (2) at path “/var/mobile/Containers/Shared/AppGroup/0CDB4286-D0BE-4084-A789-F91F209E60D5″ (MBErrorDomain/101)

削除したはずの同じアプリが引っかかっている。
たまにそういうことも有るようなので、再度問題のアプリをインストールして削除してみた。

iPhone上から「設定」→「一般」→「使用状況」→「ストレージを管理」で対象のアプリを削除したほうが良いのかもしれない。

インストール、削除をすることでその後バックアップに成功した。

参考にさせて頂いたサイトの主が、どのようにしてこの解決方法に至ったかわからないのですが、めちゃくちゃ助かりました。
ありがとうございます。(−人−)