【cocoapods】でGoogleAnalyticsを導入 その1

前回cocoapodsをインストールした。
これを使ってxcodeのプロジェクトにGoogleAnalyticsのライブラリをインストールする。

ここを参照した。
iOS アプリにアナリティクスを追加する  |  iOS 向けアナリティクス  |  Google Developers

まず「ターミナル ウィンドウを開き、アプリの Xcode プロジェクトの場所に移動します。」と書いてあるが、ターミナル使ったことないとここでつまづきます。
ってゆーかツマヅイた。

なんとなーく、うろ覚えで、コマンドラインでディレクトリの移動ってなんか聞いたなと。
チェンジディレクトリでcdだったよーな。

って事で、ターミナルでcdと書いてスペースを開けて、プロジェクトのフォルダをドラッグアンドドロップしてみた。
そしてEnterを押すとうまく行ったようだ。

【cocoapods】でGoogleAnalyticsを導入 その1

【cocoapods】でGoogleAnalyticsを導入 その1

使いたいアプリのプロジェクトのディレクトリに移動したので続いて
「アプリの Podfile をまだ作成していない場合は、ここで作成します。」
とゆーこーとで、

とするとPodfileというファイルが作られた。
【cocoapods】でGoogleAnalyticsを導入 その1

開いてみると、

こんな感じですでに入力されている。

ここに下記の内容を追加。
pod ‘Google/Analytics’
場所はここで良いのかな?

これで保存。

保存したらターミナルに戻って下記のコマンドを実行。

と、エラーが出た。

[!] Unable to satisfy the following requirements:
で検索してみると

ダストボックスマイハウス: 【iOS】Podfileの設定とエラー

ふむふむ。iOSのバージョン指定がないと。

#のコメントアウトを外せばよいのかな?
とゆー事で、podfileの内容を

と変更。

ターミナルに戻ってpod installを実行すると、

と表示された。
プロジェクトファイルの有るディレクトリにも色々とファイルが入っててインストールは成功したようだ。

インストール後、開くのは「プロジェクト名.xcodeproj」ではなく「プロジェクト名.xcworkspace」のようだ。
気をつけないとね。

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">