ひまわりばたけ ~妊娠→切迫早産入院→退院→出産→妊娠→切迫早産入院日記・ブログ~

31週4日 しゃっくり・点滴針入れ替え・PICC決定

本日のNSTのコーナー!

50分弱コースでした。
またまた後半しゃっくりをしたひめりんさん。あんまり長く続くと、本当に心配になってしまいます。羊水を飲んでいる証拠かな??

今日は看護師さん助産師さんが何やらバタバタしていて、はずすのが遅れただけです。\(^o^)/
ということで、シャワーOK、流量キープです(*^^)v

この時、点滴を外してシャワーに入れる日が今日で最後になるということになろうとは・・・・(゚∀゚)

 

 

今日の朝、私が起きてすぐも、ひめりんはしゃっくりを発動。
今まで、しゃっくりはお腹の表面で感じていたのですが、今日の朝だけはおしりに響くしゃっくりでした。
初めて経験しました。不思議~な感じで、二度寝しようと思っていたのですが出来ずでした。/(^o^)\

 

昼食も食べ終わり、シャワーに行って帰ってきたときのこと。
点滴を繋ぎにきてくれる助産師さん(今日のひまわりの病室担当)を待っていたら、それとは別に、お昼の心音を確認しに助産師さんがやって来ました。

ひまわり「点滴つないでもらっていいですか?」
助産師さん「ああ!まだだったのね!繋ぎます~。(針先見る)あら、ドレッシング材が針にかかってないねえ~。これじゃ~なんの意味もないから、繋いだらテープだけ貼り替えましょか~。」
ひまわり「そうですか、じゃあおねがいします~。ドレッシング材は普通のんじゃなくって、留置針の下と上にふわり2枚使ってるんです~、お願いします」

ふわり2枚やら生理食塩水やらを取りに行って戻ってきた助産師さん。4回目でやっと針が入ったあのときの助産師さんです!安心しきって任せることにしました。
先に点滴を繋いで、ふわりをちょっとずつ剥がして・・・
新しいふわりを必要な大きさだけ切って、「これ1人で出来るんやろか(;´∀`)」とか言いながら進めていくと・・・

助産師さん「んあああああああっ!!ごめん!」

針先を見てみると・・・・針、抜けてる/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\

ええええええええええw
1週間持たせようと努力してきたのに/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\
まあ、しかたないです。針の長さも短いですし、もともと難しい作業だったんでしょう。

まさか抜けると思っていなかった助産師さん本人。止血するものが何もないので、アルコール綿で5分ほど押さえてくれ、その後、ふわりで仮止め。/(^o^)\
ふわり側も、まさか止血に使われるとは思ってもみなかった事でしょう。www

抜けてしまった針はこちら。黄色い枠の部分が入ってたとこです。短ーい。

そして、
助産師さん「ここまできたらPI相談するか~、(ひまわりの主治医の)先生おったよな。。。ちょっとまってよ~」

と言われ、ふと点滴ポンプを見ると

袋に流れ続ける点滴。wwwww
(開始のランプがつき、積算量もどんどん増えていっていますww)
「もったいな!」と思い、思わず「停止」のボタンを押して点滴を止め、助産師さんが帰って来るのを待っていました。

なんと!主治医の先生登場。
「針が抜けちゃったって聞いたんですけど~・・・
入れ替え入れ替えとなると、しんどいので、PIしますか?」

ついに出ました。「PI(ピーアイ)」という言葉。
実は一昨日にもその話が出ていて、「まあ最終手段でPIにします」と返事をしていたひまわりでした。

PIとは、「中心静脈カテーテル挿入(PICC)」のことで、腕の血管から点滴をしにくい時、この方法に切り替えて、点滴をします。わたしの場合は、どちらの腕ももともと血管が出にくい腕らしく、手のひら側は、2日くらいしか持たず、左腕の外側の血管は使いすぎて血管が固くなり針は入らず、右腕の外側の皮膚にはリンデロンVを塗っており、針を刺すところがありません。

1回入れてしまえば、1ヶ月は悠に過ごせるということで、ひまわりの場合、週数が進み内服に切り替わるまで、点滴針の差し替えとはおさらばできるという訳です。

一昨日、一旦PIを保留にしたのは、試しに上腕で入れてみるね~と言われ、すんなり入ったし、持ちそうだったので、様子を見て、最終手段でPIにすると答えていたのです。

それがまさかの今日にそんな話になるとは・・・/(^o^)\自分でもびっくりしました。

基本的にずっと繋ぎっぱなし、シャワーも繋いだまま入る。洗髪ができないので、看護師さんに常にしてもらう形になります。上の服の着替えの時は、一瞬だけ点滴を止めて、はずしてサッと着替えてまたつける、という風になるようです。

先生「明日の朝まで悩みますか?」
ひまわり「いや、悩んでも一緒やと思うので先生の思う、ええようにしてくださいw」
先生「じゃ~しておきましょうか~」
という、ゆるい感じでPIが決定したのです。

先生は麻酔科に診察予約を入れに退席。
じゃ~明日までの点滴をどっか入れなあかんね~、ということで、1日持てばいいので、前回、2日持ったココ↓↓に入れてもらいました。

今まで入っていた右腕の上腕の所から、すこし上に入れようかという話も出ていたのですが、明日PIをすると決まったからには、今日と明日はどちらの上腕の血管も使いたくないということだったので、肘下の裏っかわに入れてもらいました。明日の午前中まで持てばイイので、大丈夫でしょう♫

どちらの上腕に入れるかは、明日、麻酔科の先生が決めることですが、利き腕でない左に入るといいなあ~。万が一、左に入らない場合は右に入れることになります。どきどき。

PIにをするに伴い、明日の朝一で採血、何も異常が無いことを確認してもらってからの午前処置となる予定です。

↓処置の説明書

別紙の方は、☆のところだけ関係あるのでよく読んでおいてください、との事でした。関係ない項目のところは、首から入れたり他の疾患の方にはあてはまるそうですが、今回のひまわりの状況には当てはまらないよという説明でした。ふむふむ。

まさかの展開であっという間に夕食の時間になりました。
明日は午後が長そうです。でも、午後にはPIになってるんだと思うと、なんだか不思議~な感じです。わくわく、どきどき。寝れるかしら。

 

さて、明日はどんな日になるかな?
今日も元気なひまわりとひめりんでした。\(^o^)/

 

☆本日の食事☆

【朝食】

無塩パン90g・ミルミルS・ハムサラダ(玉ねぎ・レタス)・みかん・GFO

【昼食】

焼きそば(人参・もやし・キャベツ・豚肉・青のり)・煮物(人参・高野豆腐・なす)・みつ豆(さくらんぼ・みかん・寒天・黄桃)・ジョア

【夕食】

ごはん200g・旨煮(三度豆・じゃがいも・かまぼこ)・山椒煮(鶏肉・ししとう)・白菜と人参の胡麻和え・GFOアルジネード青りんご味

 

 

Related Articles:

いつもポチッと応援有難うございます!\(^o^)/
にほんブログ村 マタニティーブログへ

BABY葉酸ママの恵み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です