銃砲一斉検査


先日、警察署から封書が届いていて、開けてみると銃砲一斉検査の案内でした。
普段、縁のない警察から連絡があるとドキッとしますね。(^_^;)

届いたものはこんな感じ。



警察から、
「早春の候、皆様方には益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。」
とか、そんな文書がとどくのはちょっと面白いですね。(^_^;)

で行って来ました。

桜も満開でえーかんじです。

警察署3Fの会議室で、って書いてあったので覗いてみましたが誰もいなかったので、いつもの生活安全課を覗いてみるといつもの担当の方が居られました。
実際にたつの市内で何人が銃を持っていて何丁の銃があるのかわかりませんが、全然混在してない、ってゆーか、丁度誰も居ない時間だったのでゆっくりと対応してもらうことが出来ました。

まー、初めてだしなにもわからないのでその場で教えてもらいながら記入しました。
最初に銃を渡して、サイズや登録番号の確認をしてもらいます。
その間に使用記録、といってもブログを見ながらいつどのへんに狩猟に行ったかを書きます。地域名とか、川とか、山の名前とかね。
ブログ書いててよかった。\(^o^)/
それから、銃の所持許可の時に書いたのと同じですが、自室のガンロッカーの設置場所をフリーハンドで書きました。
火薬関係は持ってないので関係なしです。

さくさくと進んで無事終了しました。

年に一回ですがこーゆーのも大事ですよね。
警察の担当の方、ご苦労様です。
ありがとうございます。(−人−)



カテゴリー: エアライフル, 銃の所持許可   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です