2017年度猟期突入。初猟。


このブログも長らく放置していましたが、いよいよ2017年度の猟期に突入しました。

なので、このブログもぼちぼちと更新していきたいと思います。

2017年11月16日木曜日。
昼ぐらいからエアライフルを抱えてぼちぼちと出発。
3つほど池を回るもカモとは遭遇できず。
田んぼにも居るのはカラスと土鳩ばかり、、、。

途中、禁猟区ではあるものの、「鴨池」の名のつく池に寄るとソコソコには鴨の姿が見られたのでそれなりには飛来しているようだ。

しかし、最近は池での猟がしづらくなってきた。
以前に埋め立てられた池等の話を書いたが、そこの場所はソーラー発電になっていた。

今回見て回った限りでも、埋め立てせずにソーラー発電が設置されていたり、

水が抜かれていたりしていた。

途中の山もこんな感じでソーラー発電になっていた。

ソーラー発電のために自然破壊とか、土砂崩れとか、なんてニュースもちらほら聞くし、無闇矢鱈と設置するのはどーなんかなと思ってしまう。

幾つか池を回ってやっとのことで鴨の群れの居る池を発見。

ここは東西が70〜80m,南北が150〜200mくらいの大きな池です。
池が広いとすぐに射程範囲外に逃げられます。幸い100m圏内にいくつが群れが居ます。
しかし、よくよく見ると、手前50〜60mの距離にいる鴨の群れはオカヨシガモっぽい、、、。
非狩猟鳥獣です。

なので70〜80m向こうの距離にいるカルガモさんに狙いをつけて撃つが、、、ハズレ。/(^o^)\
みんな弾の届かないところに飛んで逃げてしまいました。

仕方がないので次の池に移動、ココも距離が遠く、70mでカルガモを狙うがハズレ。続いてハシビロガモを狙うもハズレ。/(^o^)\

次で最後、にしようと言う池でコガモ発見。
距離も目測でほぼ50m。
狙いをつけて、BAN!ヒット!ぐったりと動かなくなりました。

んで、回収に向かったのですが、思っていたより岸から遠く、回収用のボラ掛けを付けた投げ竿を使うが届かず。
藻?も多くて風で寄ってくることもない。しばらく格闘してみたが回収できませんでした。orz

ちょうどど真ん中くらいに浮いているのですが、。。
無駄な殺生をしてしまったと、反省しつつ、終猟しました。(-人-)

さて、今季はどうなるかなー。



カテゴリー: エアライフル, 狩猟   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です